新聞紙はただの紙
新聞の「特殊指定」を批判すると、ブラックリストに載り発言の場を
与えられなくなります



「特殊指定」「再販制度」で守られていて、リンク先の様なある意味
言論抹殺を行っているのが、現在の日本の新聞なんですな。

で、実際外から客観的にどう見られているかと言えば、

報道自由度、北朝鮮が昨年に続きワースト1位


日本は「ナショナリズムの台頭や排他的な記者クラブ制度が民主主義
の前進の脅威になっている」との理由で、昨年から14位下がり51位。
1位はフィンランドやアイスランドなど4カ国だった。


こんな有様なんですな。
去年から14位もランクが下がっているんですよね。情けない・・・
こんなんで良いの?

因に、我が家では「トイレットペーパー」は購入していますが、新聞は
とってません。
「古新聞」には色んな使い道があって、便利ではあるんですけどね(^_^;)
無くても特に困らないんですな、これが。
「古新聞」として欲しい時には、実家などから貰うんで...
[PR]
by ponpoko-rin | 2006-11-08 21:11 | 駄文 | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://ponpokorin.exblog.jp/tb/6006775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-08 22:20 x
何度もすいません。
やっぱりよくわかんないというか、理解できないので…

まず、パソコン使えない携帯使えないデータ放送を使えない人が
好きな時に情報を知る方法は、新聞が必要ないとしたら
どうやって得ればいいのでしょうか?

次に
新聞がいらないとして
情報はどこから仕入れるのでしょうか?
いま、ヤフーなどで見られるニュースの大半は新聞社が提供しているものです。
基板である新聞が無くなれば、その情報も少なくなって
本末転倒の可能性は大いにあると思うのですが…

さらに、そこから派生して
情報をお金に買える場を紙からデータに変えたとして
そうなると、ネット上のニュースに希少価値が出て
見れる情報が限定される可能性があると思うんですけど
その辺はどう考えてますか?

こうなると情報を得るためには
技術もさることながら、資金も必要となる気がします。

もしかして、格差はOK派ですか。
それなら、大体は納得できます。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-08 22:23 x
そして話は変わって
順位が下がったのが情けないとするのであれば
メディアというのは公共でありながら企業でもあります。
最近、特に年齢層が低ければ低いほど
「靖国だ、領土だ」とか大局を見れない妙な輩が増えてます。
売上、視聴率のためにそれに迎合したと考えるのが適当だと思うのですが
だとしたら、順位が下がったのはメディアに対する反感と同じくして
そういった輩に対しても持っていると考えて良いのでしょうか?

別にメディアを保護してるわけではないですが
コレに限ってはメディアだけが悪いという感じではないので…

若い層ほど、というのは
どうしてもメディア主導とは思えない
いわば、ネット発信→メディア受信
という感じなんじゃないかと思っているので。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 00:45
>いま、ヤフーなどで見られるニュースの大半は新聞社が提供して
>いるものです。
>基板である新聞が無くなれば、その情報も少なくなって
>本末転倒の可能性は大いにあると思うのですが…

それは分かり切った事ですよ。
私も、ネット上で新聞社が配信するニュースを毎日読んでいますから。
新聞社その物を無くせと言う事ではなくて、”紙媒体”では無くても
良いと言いたいだけですよ。

先ず最初に、「新聞」が要らないと言うのは今現在私だけの話です。
今後未来永劫、”紙媒体”としての「新聞」が存在している必要性は
無いとも考えています。
これは、個人的な理想なので、実現するかどうかは分かりません。

(つづく)
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 00:45
(つづき)

取材、記事作成、紙面レイアウト、その後、印刷、配送、宅配etc...
新聞を各家庭に配送するまでには様々な過程があります。
もし、新聞がネット等で配信される様になれば、印刷、配送、宅配
などのプロセスがカット出来ます。そうなれば、コストダウンが図れます。
その上、リアルタイム性も上がります。新しいニュースがあれば、逐次
配信出来るんですから。
読む側としては、メリットがあると考えています。
それと、過去の記事を参照するにも、電子データとして保存されて
いて、ネット等からそれを自由に閲覧出来ればより便利ですよね。
古新聞の中から探し出したり、図書館なので過去の記事を探す事
を考えると。

但し、これが実現するには、各家庭にネットに接続する為のインフラが
整備され、それを使える程の技量を持った人が増えないとダメです。
今現在は、ローゼンカバリーさんが仰る様に、使えない人が多くて
完全に切換えるのは無理でしょう。
ただ、都市部でなく地方での方が、このネット配信は意味があると
思っています。

(つづく)
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 00:45
(つづき)

今回の話は、新聞と言うモノは、今の特権で守らないとダメな
存在なのか?って所です。
上の考えとは別の問題です。
言論の自由、表現の自由は守られないといけないと思いますが、
どうもそれを傘に自分達の利権を守りたいだけの様に見えるん
ですよね。

「特殊指定」「再販制度」等の制度がなくなったら、新聞と
しての体制が存続出来なくなるとは、考えられないのです。
諸外国の新聞では、そんな制度の上で成り立っているので
しょうか。

>メディアというのは公共でありながら企業でもあります。

ですから、今の現状では、企業としての正しい姿なのかな?
と疑問に感じるんですよ。
今の変な規制で守られているんじゃ、エエ加減にやっていても
大丈夫なんですから。

新聞と言うモノが自由競争になる事で、企業努力として記事の
内容が良くなったりするんじゃないかな、とも思っているんです。
良いモノは残りダメなモノは淘汰されるのが、自然な姿なので
は?と言いたいだけです。

(つづく)
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 00:46
(さらに、つづき)

で、自然淘汰されちゃったら、配達にコストの掛かる
地方が切り捨てられるじゃないの?と考えられますよね。

そこで、ネット配信等に意義が有ると思うのです。
インフラさえ整備されれば、個別配達するよりかは
低コストで「新聞」(情報)を配信出来ると思うんです。

そうなれば、理想なんですか、現実には地方は蔑ろ
にされる可能性が高いかなぁとも考えています。
これは難しい問題なんですよね。
Commented by kkntzy at 2006-11-09 01:52 x
日本の報道自由度の順位が下がったのはマスコミの論調が右傾化したからではなく、
日経新聞が攻撃されたり記者が右翼に襲われたりしたからです。

http://www.rsf.org/IMG/pdf/cm2006_as-2.pdf

Rising nationalism and the system of exclusive press clubs (kishas) threatened democratic
gains in Japan, which fell 14 places to 51st. The newspaper Nihon Keizai was firebombed and
several journalists physically attacked by far-right activists (uyoku).

従ってローゼンカバリーさんの
>売上、視聴率のためにそれに迎合したと考えるのが適当だと思うのですが
というのは的外れのように思われます。

また新聞の役割を過大評価されているようですが、
見れば分かりますがニュースの大半は新聞社が作り出したものではなく
官庁や企業の発表したものの垂れ流しか、無知による誤解や意図的なミスリーディングによって歪曲されたものです。

だから記者クラブを廃止して多様で専門的な視点から報道したり、ネットを使って一人一人が必要に応じてソースに当ったり考えたり議論したりすることが必要なのだと思います。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 02:04
>また新聞の役割を過大評価されているようですが、
>見れば分かりますがニュースの大半は新聞社が作り出したもの
>ではなく官庁や企業の発表したものの垂れ流しか、無知による
>誤解や意図的なミスリーディングによって歪曲されたものです。

そうですね。
ホントにただ単純に、右から左に情報を書いてくれるだけなら、まだ
良いんですが、変な思想を加えたり敢えて都合の悪い事は載せない
って事もあるんですよねぇ。

この辺りも、規制が無くなると状況が変わるんじゃないかなぁ、
と淡い期待を持っています。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-09 09:54 x
>というのは的外れのように思われます。
後者は完全な誤認でした、すいません。

後者のは完全に放棄します。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-09 10:03 x
どっから、返したらいいのかわかんないですが
将来的に紙媒体が違うものに変わるかもしれませんが
ただ、今の現状を考えるとネットやテレビでは
どうしても足りない部分が出てきます。

>都市部でなく地方での方が、このネット配信は意味があると思っています。
これは逆で、それなりの年数生活してきてると
地元以外でも生活してきてるんじゃないかと思うんですが
そこで感じるのは
田舎の県でテレビなんかを見ると地方色が全然ありません。
あるのはNHKくらい。
そしてネットは、情報は集まりますが
どうしても大きな情報ばかりが前面に出る感じで
もし、今、新聞がネットに移り変わったとしたら
地方紙は追いやられる可能性が高い気がします。

テレビとネットに得意不得意があるように
新聞とネットにも得意不得意があるんだと思ういます。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-09 10:16 x
本当はテレビがそこを担わなくちゃいけないんでしょうけど
出来てないというか、年々縮小傾向にあります。

で、各種制度は確かに弊害もありますし
私も反対なところもありますが
では、自由化した時に地域の情報というのが維持できるのかとなったとき
東京だとか大阪だとか大きな地域は維持できるだろうし
さらに発展するんじゃないかと思いますが
小さな地域なんかは縮小もしくは維持できないんじゃないかと思ってます。
なので、悪いのはわかってますが必要悪という事で
新しい方法がみつかるまでは仕方ないと思ってます。

先の『誤認』のように、私には情報力がないので
自由化を訴える他の方々は
地域情報を維持しつつ、自由化という方策が
頭の中にあるんだと思いますが
ぜひ、その辺を教えていただけたら幸いです。
Commented by フィルムセンター at 2006-11-09 13:46 x
情報格差は地方は大きいですねえ。
私の実家なんかは、「朝夕刊合体タイプ」でした。朝刊マンガと夕刊マンガが一部に両方載ってるのでお得な気はしますが、当然中身はね…
もっと田舎では宅配でなく郵便で来ていましたので、当然朝には間に合わないのでした。

前に住んでたところは朝刊が朝2時に配られてましたが、ちょっと離れると朝5時に配られてまして、3時間ほど中身に違いがありました。
このへん、読者に選択の自由があまり無いのは痛いところです。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 21:58
●ローゼンカバリーさん
>そしてネットは、情報は集まりますが
>どうしても大きな情報ばかりが前面に出る感じで
>もし、今、新聞がネットに移り変わったとしたら
>地方紙は追いやられる可能性が高い気がします。

新聞の紙面を電子化して、そのままネット上で配信するのに、
現状維持(地方色の維持?)は出来ないんでしょうかね。
過疎地の地方紙を読んだ事がないので分かりませんが、
新聞の記事そのものも都市部と変わらないのでしょうか。

>地域情報を維持しつつ、自由化という方策が
>頭の中にあるんだと思いますが
>ぜひ、その辺を教えていただけたら幸いです。

そんな直ぐに上手く行く方法があればねぇ、良いんでしょうけど...
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-09 22:12
●フィルムセンターさん
>情報格差は地方は大きいですねえ。

その情報格差を無くしたんですよね。
地域に依っては、配達してくれる新聞が限られるんですよね?
それじゃ、情報は偏ってしまいますよね。

もしかして個別配達その物が足枷になっているんじゃないかと
考えた訳です。

新聞が電子データで配信されると良いなぁなんて考えたのは、
80年代に光ファイバーを日本中に走らせようって動きがあった
時くらい(私が中学生位?)から考えていた事です。
21世紀には、そうやって色んな新聞社からの記事を読み比べる
様になるんだろうなぁ、なんて妄想を持ってたんですな(笑)

ネット上の新聞社等のサイトを見れる様になって、過去の妄想が
現実に近づいているとは感じますが、新聞紙その物を配信する
サービスは出来ていないんですよね。

産經新聞は、これに近いサービスをやってますけど...
http://www.sankei.co.jp/netview/
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-10 11:37 x
>現状維持(地方色の維持?)は出来ないんでしょうかね。
出来ないと思いますよ。

ご自身でも述べられているように、まずインフラの問題。
100歩譲ってそれが解決したとして
地方を支えてるというか残っているのは年齢層の高い人たちです。
これまた、ご自身でも述べられてますが
若者の間ですらパソコンじゃなくて
使いづらいケータイで情報を搾取してる人たちが多くいるようです。
で、それすら使えない人たちの代表格である高齢者はどうしたらいいのか?
というか、そうなればなるほど
地域色が強いタイプの新聞は購買層が変わるわけですから
追いやられていくと思いますし
それらを使えない人たちも追いやられていくと思います。

他にもいくつか理由はありますが
情報の中央化と
情報格差の拡大が大きくなる方法だと思います。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-10 11:37 x
新聞というものを今後を見込めない高齢な購買層から
若い購買層へ乗り換えたいという考えでしたら、わからなくもないですが
それなら、現在の購買層に向けて
今の情報の質と価格を維持できる代替案が欲しいところです。

核の議論じゃないですが
まず、制度の自由化を考えるのであるなら
その前に解決しなくちゃいけない問題があるんじゃないかと…
議論しちゃいけないというわけじゃないですがw

なんというか、私もそういうところが無いわけではないですが
どうもネット上はネットに対する過大評価が多い気がします。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-10 21:14
>情報の中央化と
>情報格差の拡大が大きくなる方法だと思います。

この辺が、良く分からんのですよね。
ネット(と言うべきなのかどうかも難しいですが)が日本全国
津々浦々に広まれば、情報は場所に依存しなくなるんじゃないかと
淡い期待を持っているんですよ。
前にも書きましたけど、個人的な妄想(理想?)ですから...

ケータイすらマトモに繋がらない、ネットの回線すら引けない様な
過疎地帯だと、若者が逃げちゃうのも仕方が無いですよ。
高齢者しか残らない過疎地域に情報インフラを整備する事で、
多少であると思いますが、魅力を出すと言いますか。
そう言う効果もあれば良いなぁと思うんです。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-10 21:21
>新聞というものを今後を見込めない高齢な購買層から
>若い購買層へ乗り換えたいという考えでしたら、わからなくも
>ないですが

都市部でこれを新聞社が本気でやっている様にも見えないんです
よね。

>今の情報の質と価格を維持できる

個人的には、今現在の質、価格の両方とも満足してませんが・・・

>まず、制度の自由化を考えるのであるなら
>その前に解決しなくちゃいけない問題があるんじゃないかと…
>議論しちゃいけないというわけじゃないですがw

で、記事で引用している内容だと、新聞社がそんな議論(批判?)
を抹殺しようとしている風に見えるんですけどね。
言論の自由を守れ!といつも声高に叫んでいる新聞社がやる
ことですかね。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-11 12:19 x
>高齢者しか残らない過疎地域に情報インフラを整備する事で、
>多少であると思いますが、魅力を出すと言いますか。
>そう言う効果もあれば良いなぁと思うんです。

参考までに…
北海道の長沼町というところが
まだ、光ファイバーが全然普及してない3年くらい前から町で整備
低価格&IP電話&IP電話町内無料を始めました。
…で、人口の動向は導入前と導入後でさほど変わりません。
毎年プラマイ数十人が続いてます。

ネットが本当に地域差を埋めるのであれば
ネットの親玉にあたる会社が、東京じゃない場所
さらにあまり大きくないような町に本社を置くようになれば
ネットが地域性を促すという
昔聞いて、全然信用できなかった話を
私も多少は信用できるようになるんですが…

今のところはそんなネットに、過大評価は出来ません。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-12 01:01
ま、ネットのインフラ程度で過疎地域が活性化出来れば良いですが、
もっと根が深いですからね。
先にも書きましたが、あくまでも私の「淡い期待」ですから。
それで根本的な問題が解決するなんて甘い考えは有りませんよ。
そもそも、人口の少ない所にわざわざ金を掛けてまで回線を
引っ張ってくれる様な慈善団体なんてモノも存在しませんしね。

で、その「長沼町」って所は人口は減少になっていないんでしょ。
現状維持なら、まだマシかなぁと感じますけど。それが整備した
効果なのかどうかは分かりませんが...
ネット以外にも、もっと具体的な過疎地域の対策になる様な事が
あれば良いんですけどね。


>ネットの親玉にあたる会社が、東京じゃない場所
>さらにあまり大きくないような町に本社を置くようになれば

なりませんねぇ。哀しい事です。
やっぱり何だかんだ言いながら、便利な所に住みたいんでしょうね。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-12 12:32 x
>で、その「長沼町」って所は人口は減少になっていないんでしょ。
>現状維持なら、まだマシかなぁと感じますけど。

参考までに…
導入はH15年4月
、人口増減の推移は
平成10年から
0
+14
+52
+58
-24
-31(平成15年)
+18
-67
-59(H18年9月)

結局、ネット(に限らず)は必然的に興味のあること人の多いところの情報が出てきますから
拠点がグローバルになればなるほど、地域の情報は相対的に少なくなるんじゃないかと…
ネットでも(概念として)地域に拠点を置ければいいんですけどね。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-12 19:50
全部でどの位の人が住んでいるんだろう?
増減は割合でどの位なんだろう?
離れたor転入した理由は?
とか、色々疑問も出てきますが、そんな事を議論してもあんまり
意味がないですねぇ...

>拠点がグローバルになればなるほど、地域の情報は相対的に
>少なくなるんじゃないかと…

この辺りは、良く分からんのですよね。ホントにそうなるのかどうか...
そうでは無くて、”情報の共有”と言う意味での格差を無くしたいと
考えているんですけどね。
過疎地域や都市部からの発信された情報かどうかが問題では無く
て、情報その物が届いていない地域があるんじゃないかと、苦慮
しているんです。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-12 22:41 x
>全部でどの位の人が住んでいるんだろう?
>増減は割合でどの位なんだろう?

ここまできたんで、わかる範囲は答えます。
18年9月時点で12,612人です。
転入転出は平成10年以降は5~600前後で推移してます。
理由はわかりません。

>”情報の共有”と言う意味での格差を無くしたいと
>考えているんですけどね。
>過疎地域や都市部からの発信された情報かどうかが問題では無く
>て、情報その物が届いていない地域があるんじゃないかと、苦慮
>しているんです。

が、これを重視する事によって
ネットを使えない人はむしろ情報を取得できないという考えです。
建前上発信されても、見るだけの技術が無い人が多いのであれば
意味はあるのでしょうか?

もしかして
新聞が届かない地域の人たちよりも
インフラさえ整備されれば、ネットが使える人の方が多いのかな?
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-13 16:17
>ネットを使えない人はむしろ情報を取得できないという考えです。

新聞しか無い所に、他の選択肢も増えれば良いと考えているん
ですが...
えらく保守的だなぁと、感じますけど。
もしかして、地上ディジタルへの強制的な移行にも同じ様な考え
を持っているのかなぁ、とも感じました。
使える使えないは別の次元の問題です。選択肢が他に無いのが
ダメだって考えているんで。

前にも書きましたが、紙媒体を今すぐ無くせるとは思ってませんよ。
世間はそんなに速いスピードでは動きません(動けない)
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-13 19:43 x
えっ!
いままで新聞がらみの話で「共存」という話が全くでてこないので
むしろこちらが同じような事を思ってましたが…

>紙媒体を今すぐ無くせるとは思ってませんよ。
でも、なくしたいんですよね?
結局、私がはじめから聞きたくて
その答えが帰ってきてないのは
無くすのは別に良いというか
無くしても今以上の情報格差が起きないのであれば問題ないんですが
私にはそれが思いつかない、って事で
無くすならその代替案はなんでしょうって事なんですけど
あえてそこだけ避けてます?

一番最初の質問をもう一回
まず、パソコン使えない携帯使えないデータ放送を使えない人が
好きな時に情報を知る方法は、新聞が必要ないとしたら
どうやって得ればいいのでしょうか?

>”紙媒体”では無くても良いと言いたいだけですよ。
これが前程では、私にはどうしても思い浮かびません。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-13 19:55 x
ちょっと読み返してみたら、同じことの繰り返しですね…反省。

ややこしくなってきてるし、私がややこしくしてる部分もあるので
今までのコメントも全部無視でお願いします。
多分、このまま続けてても終わらないので…

なので、私の知りたい事だけをストレートに聞きます。

制度の廃止はよくわかります。
でも、それを訴えない理由に既得権益だけを理由にするのは
おもしろくないというか、普通すぎてつまんないというか…
たぶん、本当に問題になったときに
それじゃあたぶん問題が多すぎて議論にならないと思うんです。

で、技術力の低さが問題だというのは
お互いわかってると思ってます。
そして、私の考えではそれは解決できない問題だと思っていて
だから、新聞は紙であるべきと思ってます。

それでも、あえて制度の撤廃を訴えるという事は
それを解決する方法をお持ちだと思うし
それが聞きたいんですが、その方法とはいったいなんなんでしょうか?
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-13 22:41
>制度の廃止はよくわかります。

分かって頂けたらそれで良いです。今回の記事を書いた意味が
それなのでして。
新聞の電子化云々は私が描く未来像(妄想?)なので、今回の記事
とはあんまり関係ないと思うので。

>おもしろくないというか、普通すぎてつまんないというか…

普通の事は、つまらないですか。
でも・・・
「既得利権」と言われてもおかしく無い様な制度を批判したら、
その言論を抹殺しようとしている姿勢に対してツッコミを入れて
いるんですけど...
これって由々しき問題じゃないんでしょうか。

憲法第21条 
「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを
保障する。」

表現の自由、言論の自由は守られないとダメですよねぇ。
これって常に新聞屋さんが言っている事ですし。
言ってる事とやってる事が矛盾している様な奴は信用出来ない
から、”私は”要らないって考えているだけです。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-13 22:42
>それが聞きたいんですが、その方法とはいったいなんなん
>でしょうか?

特に無いんですけど...
「特殊指定」が無くなれば再販制度が崩壊し、宅配制度も無くなる
って新聞屋さんの主張が、本当に正しいのか知りたいだけです。

日本以外の先進国で、こんな旧態依然とした制度をやっているのが
他にも有るの?ってね。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-13 22:53
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1477416/detail
この記事に対して、新聞屋さんのきちんとした反論を聞いてみたいなぁ
とも思います。
Commented by ローゼンカバリー at 2006-11-14 12:38 x
ほかの事でたとえると
「生活保護で不正受給が多いから、無くしちゃえ」みたいな感じが…

この問題(だけじゃないんですけど)って
組織的なものを壊そうとするなら
本来それを必要としている人(特に弱者)をどうするかという
両輪を考えて、はじめて成り立つような気はします。

この関連の事を何度も書いていたようなので
もっと興味があるのかと思ってましたが
こちらが期待しすぎて迷惑おかけしたようで…
ごめんなさい。

でわ。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-14 15:54
>この関連の事を何度も書いていたようなので
>もっと興味があるのかと思ってましたが

興味は有ります。
だから、この問題をもっと多くの人に知って欲しいと思うので、
何度も書くんです。
新聞では自分達の都合の良い事しか書きませんからね。
色んな人が知って、それに対してどうすれば良いんだろう?
と考えを持って欲しいと思っているだけですよ。
Commented by ponpoko-rin at 2006-11-14 15:57
ちょっと方法を考えてみました。

「生活保護」の様に、過疎地域や離島等の家庭への宅配に
対しては、国(または地方自治体?)で配送費用を負担する様な
措置をやる。

これも1つの手だとは思いますが...
「不正受給が多いから、無くしちゃえ」な話も出てきそうでは有り
ますよね。配達が困難ってのが明確化出来そうに無いし...

もしくは、新聞屋さんに過疎地方宅配費用負担分の減税処置を
導入する。

これも色々悪用されそうな気がします。

頭の悪い私じゃこんな程度しか対策方法しか思いつきませんよ。


逆に、ローゼンカバリーさんが何でそんなに新聞の肩を持つのかが
疑問です。何故新聞屋さんの言い分(宅配制度の維持が困難になる)
を鵜呑みにしているんだろう?って感じます。
新聞屋さんではなくて、弱者側の視点で見ているだけかもしれま
せんけど。
ちょっと脊髄反射的な部分も見えるので...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 言論統制      魂スペック レイズナー >>

名前 「Q部」    好きな食べ物は、にぬき  コメント、トラックバック、リンクは大歓迎。
by ponpoko-rin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
確かに、危機感がありませ..
by ponpoko-rin at 00:37
お久しぶりですm(_ _..
by ponpoko-rin at 01:20
かなり書き込むの久しぶり..
by 凍幻 at 19:42
お久しぶりですm(_ _..
by ponpoko-rin at 00:44
大変ご無沙汰しております..
by Gun0826 at 15:07
クールアーマーがあります..
by 人間エアコン at 15:39
今後、どこまで出してくれ..
by ponpoko-rin at 00:07
矢張り、普通にお店で売っ..
by ponpoko-rin at 23:56
コレ、わたしも買いました..
by zero-fighter at 13:13
コレ、ほすぃですが・・・..
by zero-fighter at 13:07
最新のトラックバック
特攻野郎Aチーム THE..
from piece of life ..
playstation ..
from アカシックレコード
[ゲーム]macでWi-Fi
from Saw-round
リンクの冒険
Twitter やってます。
飽きたら、やめるかも?

Q部ログ画像掲示板
忘れた頃に画像を貼る
かも?

エキサイトブログが
メンテナンスの時は
予備Q部ログで何か
書いているかも?

現在、このブログへの
リンクが無いTBは受け
付けません。
それと、承認制にして
ます。
スパムが多いので。


リンクの冒険
Apple
Macお宝鑑定団
Nintendo Cafe
Nintendo
HK-DMZ PLUS.COM
玩具とか模型とか...
大阪・神戸@模型板
せなか:オタロードBlog

ボボ日
風に吹かれて、どこ行こう
ゲーム脳人
えびおとこ
Geforse in ameblo
ちいさな窓のある家
冒険者の砦

キッズgooはじかれサイト同盟




フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
記事ランキング
画像一覧