「ほっ」と。キャンペーン

タグ:PSP ( 73 ) タグの人気記事


PS Vitaの新型が出るみたい
SCE、薄型軽量の新PS Vitaを10月10日発売。19,929円

b0068615_2355586.jpg



ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は9日、プレスイベント
「SCEJA Press Conference 2013」を開催し、薄型/小型化した
新PlayStation Vita(PS Vita)「PS Vita PCH-2000シリーズ」を発表した。
10月10日に発売し、価格は19,929円。


新しい型が出るそうですねぇ。
従来との違いは・・・

(1)薄くて軽くなった
(2)表示装置が、有機ELパネルから液晶になった
(3)1GBのメモリが内蔵された(専用メモリカードが無くてもセーブ可)
(4)3Gは非対応になった(Wi-Fiには対応)
(5)データ伝送や充電に使う端子が、独自規格の物からマイクロUSBになった
(6)バッテリー駆動時間が1時間だけ延びた(それでも4~6時間...)


「有機EL」は、焼き付きの問題がありますし、寿命も液晶に比べると短命なんで
発色は多少落ちるかとと思うけど、良いんじゃないかなぁ?
コスト的にも抑えられるだろうしね。
それと、メモリカードの機能を本体に内蔵したのも、好感が持てますな。
ゲームを遊ぶ為には専用メモリカードが必須だったのが、携帯ゲーム機として
個人的には不満だったのですね。
メディアがディスクで無くなったんだから、ゲームカセットにセーブさせたら?
やるきになったら出来るだろ?、と思ってたのですよ。
一応、Vita専用メモリカードも、お値段が下げられるみたいですが・・・

出来れば、独自規格の物では無くて、汎用性の高いSDカードスロットに対応して
欲しかったけど、ここは儲け処だから無理っぽいんでしょうかね?
ハードで利益が出る様になれば・・・いや、成ってるのかな?


ハード的には魅力的に成った(GPSがあったら良かった)と思うんですけど・・・
これを遊びたい!ってソフトが無いのがねぇ(-_-;)


後は・・・

SCE、TVと接続する小型ゲーム/エンタメ端末「PS Vita TV」 9,954円

b0068615_23561247.jpg


ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、
テレビに接続し、PlayStaiton 4と連携したゲームプレイやビデオ配信などを
楽しめる小型のプレイステーション「PlayStaton Vita TV(PS Vita TV)」
(型番VTE-1000 AB01)を11月14日に発売する。価格は9,954円。


画面やボタン等を省いて、テレビに接続して遊ぶ”携帯しない”携帯ゲーム機
が出るんですな。
コントローラー(PS3用)は別売、画面が無いのでタッチパネルには非対応。
ACアダプターは別途必要ですが、本体はかなり小さいですねぇ。
これなら、パソコンとか苦手な人に向けたネット対応端末としてもアリかも?
外に出ないから”携帯ゲーム機”で無くてもエエねん、って人にも・・・

まぁ、色々と攻めていこう!、と言う姿勢は感じられるので、頑張って下さい。
(特に、ソフトの充実的な意味で・・・)
[PR]
by ponpoko-rin | 2013-09-12 00:18 | ゲーム | Trackback | Comments(2)


救済措置
PlayStation Vita | PSP Gameとの互換性 | UMD Passport |



UMD®版をお持ちのお客様がダウンロード版を安価で購入できるサービス
プログラム「UMD®Passport」をご用意しました。

※UMD®Passportをご利用いただく際は、PlayStation®Networkアカウントの
登録およびインターネットへの接続が必要です


PS VitaにはUMDドライブが搭載されていない為に、過去に買ったPSP
のUMD版ソフトが遊べない仕様なんですよ。
でも、ダウンロード版は遊べると言う、ちいと歪な互換性があるんですね。

それで、UMD版を既に所有している人には、ダウンロード版を安価で売りますよ!
と言うサービスを開始するみたいですねぇ。

何もしないよりかはマシ・・・と言えるのかいな?
「PSP」を所持してない外野の私が、あれこれ言う筋合いはありませんが...

変に後方互換を付けるから面倒な事になるんですよ。
本気でやるのなら、外付けUMDドライブを買ってもらって、それで過去のUMD
ソフトを楽しんでね、とか出来ただろうにね。
(接続コード線が繋がって、持ち運びに邪魔かもしれないけど。それに、外付け
ドライブに電力供給しないといけないから、PS Vitaの電池が持たんのか?)

対応ラインナップを見ましたが、これ値段がバラバラですなぁ。
それと、これからどんどん増えていくの?
既にダウンロード版が存在するPSPソフトなら対応は直ぐに出来そうですが...


まぁどうしてもPSPのUMDソフトが遊びたければ、無理せずにそのまんまPSPで
やれば良いだけなのかもしれませんな...(^_^;)
[PR]
by ponpoko-rin | 2011-11-13 21:24 | ゲーム | Trackback | Comments(0)


PSPの次世代機が発表された!
SCE、次世代携帯ゲーム機「NGP」発表。年末発売
-3G/5型有機EL/背面タッチパネル。「手のひらの上の革命」


b0068615_22533050.jpg



ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は27日、「PlayStation Meeting
2011」において、次世代携帯型エンタテインメントシステム、「Next Generation
Portable」(NGP、コードネーム)を発表した。年末から順次、各国・地域で発売する予定。


年末ですか・・・
それ迄にニンテンドー3DSに差をつけられません?
まぁ、目指している先が違うみたいなので、問題無いと判断したのかな?

しかしねぇ、3DSやこのNGP(ネオジオポケットかよ!)が発表されても、
昔みたいにわくわく感があまり湧いてこない・・・
ハードの性能は上がっているんですが、それを使いこなすソフトを造る余裕の
ある所が、今現在一体どれ程あるんだろうか?
とか、要らん事を考えてしまう。
[PR]
by ponpoko-rin | 2011-01-27 23:03 | ゲーム | Trackback(1) | Comments(0)


PSPが携帯電話とくっつく?
ソニー、PSPと携帯電話を合体させた「PSPケータイ」を開発していることを認める


この記事によると、ソニーグループの携帯電話メーカーで、イギリスのロンドンに
本社があるソニー・エリクソンのCEO(最高経営責任者)Bert Nordberg氏が、PSP
と携帯電話を合体させた新たな携帯電話を開発していることを認めたそうです。


あ、そう(´・ω・`)
「PSP Go」は、その為の布石だったのかいな?
ソニエリは日本国内でも使える端末を作っている企業ですから、本当にPSPと
合体した携帯端末が出ても国内でも使えるんでしょうね。

しかし、国内ではドコモとauにしか端末を供給していないので、ソフトバンクを
利用している人は指をくわえる事になるかもしれません。
(iPhoneがあるんだから、こんなん要らんよね?)

ま、実際に出るのかどうかは眉唾ものですけど。
仮に出るとして、スマートフォンみたいな物で、PSPの機能が入っているのか?
それとも、PSP(もしくはPSP Go)に何かを付けて携帯電話端末にするのか?
どうなるんでしょうねぇ。
個人的には、素直にPSPとケータイを両方持てば良いんとちゃうの?
ゲームを遊び過ぎてバッテリーが上がって、いざ必要な時に通話やメール等が
出来ない電話なんて本末転倒だ!って考えちゃいますけど...
[PR]
by ponpoko-rin | 2010-02-24 21:45 | ゲーム | Trackback | Comments(0)


PSPが値下げ
PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000)シリーズ新価格
希望小売価格16,800円(税込)
2009年10月1日(木)から発売



ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)※1は、PSP®
「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000)シリーズ全7色を
2009年10月1日(木)より、希望小売価格16,800円(税込)の新価格で
発売いたします。


ゲーム機の値下げネタをもう1つ。

PSPもGoが出るからか、お値段が下がります。
現行の税込19,800円から税込16,900円になるみたい。
うーん、これは結構売れるかな?

にしても、「PSP Go」は売れなさそうだねぇ。
値段(税込 26,800円)が高いし(PSP-3000と1万円近くも高いよ)、
UMDドライブを無くしたから、既存のソフトがそのまんま使えないし...
(ダウンロードしてゲームを買わないとダメなのよね。)
それに、メモリースティックもPSPで使ってたのと違って新型(メモリー
スティック マイクロ)が必要になりますからね。
(でも、16GBも内部メモリがあるから、そこにセーブデータを保存すれば
良いのかいな?)

16,900円となると、DSi(18,900円)よりも安いんですよねぇ。
良いなぁ。この機会に欲しいかも。
でも遊びたいソフトが、特に無いや...(-_-;)
[PR]
by ponpoko-rin | 2009-09-25 01:53 | ゲーム | Trackback | Comments(0)


差額
今後北米で発売されるPSPタイトルはUMD版とダウンロード版が同価格に?


10月1日に発売となるPSP版グランツーリスモですが、北米地域では本作のUMD版
とダウンロード版が同じ価格($39.99)となることが明らかとなりました。日本国内
ではUMD版が5,480円、ダウンロード版が4,400円という価格設定になっており、
ダウンロード版の方が若干お得となっています。


今の所はメリケンだけですけど、もしかしたら日本国内でもパッケージ版とDL版が
同じ価格になる可能性もあったりする?

何だかなぁ(阿藤快さん風に読むのだ!)

それとも、メリケンの場合は、小売店に対する優遇措置と考えるべきなのかね?
[PR]
by ponpoko-rin | 2009-09-06 01:04 | ゲーム | Trackback | Comments(0)


過去の資産

PSPgoがもっと知りたい:
“より持ち運びやすいPSP”を目指して――商品企画担当者が答える
「PSPgo」24の疑問



UMDドライブを使用せず、ネットワークに特化し、小型・軽量化を目指した
PSPの新しいラインアップとして先日発表された「PSPgo」。今回、商品の企画
に関わるSCE商品企画部部長の松井直哉氏と、同じく商品企画部でPSPgoを担当
している柳瀬和大氏のお二人に、PSPgoの気になる点について直接うかがう機会
を得た。


一杯質問して答えてもらってますが、一番興味を惹いたのが・・・

Q16:例えばすでに所有しているUMDドライブを、PSPgoでも遊べるように
データ変換してくれるサービスなどは今後予定していますか?

松井氏 それについては前向きに検討させていただいております。

多分、やらないよね・・・
既に今迄のPSPを持っていて色々とゲームソフトを持っている場合、また
ダウンロードして買わないと「ゴー」では遊べない、ってのは正直辛い
と思うのですが。

私は持っていないので、一からソフトを揃えるのはそれ程苦にはなりませんがね。
でも、お安く手に入る中古ソフトが遊べないのも辛いよねぇ。
まぁ、SCEの立場としては、そんな事知らん!CFWや自分達には何の利益にも
ならない中古ソフトの対策の方が重要なんだい!
って事なのかもしれませんな。
[PR]
by ponpoko-rin | 2009-06-28 00:59 | ゲーム | Trackback | Comments(0)


流通革命?
新型PSPにゲームショップ店長が激怒「私達お店はもういらないって事?」


ダウンロード専用機と聞いて、黙っちゃいられないのがゲームショップだ。
当然のことながら、ゲームショップはゲームソフトのパッケージを売って
利益をあげ、お店を経営している。ダウンロード専用機である『PSP Go』は、
ストレートに考えるのであればゲームソフトのパッケージは必要なく、
すべて自宅のパソコン経由やPS3経由でゲームソフトをデータとして入手
できるものと考えられる。
実際に、ゲームショップからは怒りの声があがっており、東京都江戸川区に
あるゲームショップ『GAMESマーヤ』の店長は自身のブログにて、「ダウン
ロード専用機『PSP go』だなんて、私達流通 “お店” はもういらないって事?
必要とされていないの?」と、怒り心頭のようす。


こう言う声が出るだろうなぁ、というのは予想していました。
確か、「ゴー」本体もネット販売専用のハードになるとか・・・

ディジタルデータであるゲームソフトは、本来小売りで売らなくても全然
困らないんですよね。
プラモデルを扱っていた町の玩具屋さんや模型店さんが、大手の量販店に
淘汰されて閉店している現状を見れば、余計にそう感じます。
でもね、ソフトを売る(卸す)側も、ある意味リスクは存在するんですよ。
発売日に問屋なり小売店なりに売る(卸す)事で、ある程度のまとまった
現金を手に入れる事が出来るんです(それが例えクソゲーだとしてもね)
それを辞めるんです。
売れないソフトデータでもネットワーク上のサーバーに置いて、維持&管理
して行かないといけないんですよ。

いままで、問屋なり小売店なりに押し付けていたリスクを、自分達で背負う
(ある程度の不良在庫を負担する)事になるんです。
これは、SCEだけに限らず、ゲームソフトのメーカにも言える事です。
発売第1週で大方の利益を得る様なやり方が、今後は維持出来なくなる可能性
が有るんですね。
新しいゲームソフトを発売日(下手するとフラゲもあるよね)に手に入れて、
速攻でクリアして中古ソフトを扱うゲーム屋さんに売って安く済ます、という
様なやり方が出来なくなります。
良いお得意さんであるハードゲーマーの間口(需要)を減らす可能性もある
訳です(ハードゲーマ程クソゲーを掴みたく無いから、慎重になるよね?)

そうなると、相対的にゲームユーザーの数を減らす事になるかもしれない
ですよね。
そうまでして、ダウンロード販売に拘るのか?って根本的な疑問も・・・
まぁ、いずれは小売店なんてモノは無くなるかもしれませんが、それを加速
する様なやり方をメーカがやるのは、どうなのよ?って感じますね。

ユーザーとしても、DL専売になれば市場競争と言うモノが無くなりますから、
安く手に入れられる手段が絶たれる可能性もあるんです。
(パッケージソフトよりは多少は安くなるかもしれませんが、今迄の様な投げ
売りは無くなるでしょうね)
あの店だと安く手に入る、もしくはあの店はフラゲ出来るけど高い(定価販売)、
って選択肢が無くなるかもしれないんですな。
まぁ、そう言うのはある意味不公平な所もありますから、無くなって皆が平等な
立場になるのは、違う意味で良い事なのかもしれませんけどね...(´・ω・`)
[PR]
by ponpoko-rin | 2009-06-05 05:35 | ゲーム | Trackback | Comments(0)


PSP Go 正式発表 その2
SCE、UMDを省き小型化した「PSP go」を発表
-日本では11月1日発売、26,800円



ソニー・コンピュータエンタテインメントは、米国で開催中のE3
(Electronic Entertainment Expo)で、新型PSP「PSP go(プレイステーション・
ポータブル go/PSP-N1000)」を発表した。北米と欧州では10月1日発売予定で、
価格は北米が249.99ドル、欧州では249.99ユーロ。日本でも26,800円で
11月1日に発売する。
日本向けにはピアノ・ブラックとパール・ホワイトの2色で展開する。


ちゃんとした記事が出て来ましたね。

えーっと、日本では、2009年11月1日発売で、26,800円らしいです。

携帯ゲーム機として見ると、凄く高い(UMDドライブが無いので、過去の
ソフトの実質的な互換性が無いくせに...)、でも携帯メディアプレイヤー
と捉えると、それ程高くは感じないかなぁ、って所でしょうか?


個人的に、気になった点。

●メモリースティックが新しい規格の奴にしか対応していない。

ソニー、「PSP go」で使用可能なメモリースティックマイクロ
-4GBと8GB。ソニエリの一部携帯電話には非対応


ソニーは、11月1日に国内発売される新型ゲーム機「PSP go」(PSP-N1000)
に対応する、小型のメモリーカード「メモリースティックマイクロ」
(MS-APシリーズ)を11月1日に発売する。4GBの「MS-A4GDP」と、8GBの
「MS-A8GDP」をラインナップ。価格はオープンプライスで、店頭予想価格
は4GBが4,000円前後、8GBの7,000円前後の見込み。


現行のPSPで使えるメモステは「ゴー」では使えません。
16GBの内蔵メモリだと、音楽やら動画それにゲームソフト等色々入れたら
足りないぞ! そうだ、MSで容量アップだ!なんて考えている人は要注意ね。
「ちょっと割高になるけど、新しいの買ってね♥」byソニー
という事なんでしょう。

また、独自規格を広げて・・・わたしゃ、一体どれ位MSの種類が有るのか
把握出来ませんよ(´Д`)トホホ
しかし、4GBで4千円って・・・
microSDにしてくれりゃ、安くてデカい容量のが一杯有るのにねぇ(´・ω・`)


●バッテリー駆動時間の記載が何処にも無い。

円盤を回す駆動系が無くなったんだから、現行の3000よりも稼働時間が
延びてるよね?
まさか、同じか多少短いとか言う愚かな事にはなっていませんよね?

それに、バッテリー交換用の蓋とか見当たらないんですけど...
もしかして、iPhoneみたいにユーザーが交換出来ない仕様とか言わない
ですよねぇ?
でも、裏側の画像を見ると、プラスネジが見えてますな。
自分で蓋開けて交換出来るんなら、それでも良いけどね。


●USBの端子が無い?

GPSアンテナとかマイクとか、従来型にあった拡張機器が使えない
可能性が・・・
マイクは3000で内蔵しておいて、ゴーで省くとか、なんでやねん?
あんまり使わないから要らんやろ、って判断か?

コメントにて指摘して頂きました。マイクは内蔵してるんですね...

GPSに関しては、UMDのディクスアクセスが無くなって、ナビとしては
使い勝手が上がるのに勿体ないなぁ、と思いますね。
今時だと、大抵の携帯電話にGPS機能が内蔵されているから、やっぱり
要らんやろ、って判断なのか?
[PR]
by ponpoko-rin | 2009-06-04 00:41 | ゲーム | Trackback | Comments(2)


PSP Go 正式発表
ついにソニーが「PSP Go」を正式発表、800車種以上が登場する超絶
ボリュームの「グランツーリスモ」も



先日GIGAZINEでソニーコンピュータ・エンタテインメント(SCE)が発売を
予定しているPSPの新型「PSP Go」の詳細が明らかになったことをお伝え
しましたが、ついに本日正式発表が行われました。


あ、やっぱり本物だったのね・・・(´・ω・`)
まあ、新しいモノ好きな人は黙っていても買うんだから良いんでしょう
けど、既存のパッケージソフトに慣れた普通の人が飛びついて買うか
どうかは微妙かな?

恐らくは、「ゴー」本体もネット販売専用になるんでしょうね。
でなきゃ、今迄のUMDディスクのソフトが使えないやんけヽ(`Д´)ノ
とか、訳の分からん苦情が殺到しますからねぇ。

で、気になるお値段は・・・

249ドル(約2万3900円。但し、日本国内での値段は知らん...)

うーん・・・・高くない?

円盤を回す構造を省いて半導体メモリに置換えて、これですか?
今だと16GBのメモリの相場ってそんなに高いの?
まぁ、シリコンメモリのMP3プレイヤーと捉えれば、それ程ボッタクリ
価格とは感じませんけどね。
ただ、PSPのシリーズのゲーム機として見ると、ちぃと高いんじゃないの?
ってのが私の率直な感想です。

特に、日本国内だと、殆ど「モンハン」専用機となっている様な状況
ですから、もの凄く使い難そうなアナログパッドの配置とか、CFWが
使えなさそう、とか不安材料が多いのも難ありでしょうかねぇ。

最後に、ホントに「グランツーリスモ」って出るんかいな?
いつも新型ハードと同時に、デモ映像では出して来ますけど・・・
実際に発売されるのはエラく未来のお話、ってのがパターンですからねぇ。
グランツーリスモ4 モバイル」って発表からどれ位経ってるのよ?
ってツッコミ入れたい...
[PR]
by ponpoko-rin | 2009-06-03 05:43 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

    

名前 「Q部」    好きな食べ物は、にぬき  コメント、トラックバック、リンクは大歓迎。
by ponpoko-rin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
確かに、危機感がありませ..
by ponpoko-rin at 00:37
お久しぶりですm(_ _..
by ponpoko-rin at 01:20
かなり書き込むの久しぶり..
by 凍幻 at 19:42
お久しぶりですm(_ _..
by ponpoko-rin at 00:44
大変ご無沙汰しております..
by Gun0826 at 15:07
クールアーマーがあります..
by 人間エアコン at 15:39
今後、どこまで出してくれ..
by ponpoko-rin at 00:07
矢張り、普通にお店で売っ..
by ponpoko-rin at 23:56
コレ、わたしも買いました..
by zero-fighter at 13:13
コレ、ほすぃですが・・・..
by zero-fighter at 13:07
最新のトラックバック
特攻野郎Aチーム THE..
from piece of life ..
playstation ..
from アカシックレコード
[ゲーム]macでWi-Fi
from Saw-round
リンクの冒険
Twitter やってます。
飽きたら、やめるかも?

Q部ログ画像掲示板
忘れた頃に画像を貼る
かも?

エキサイトブログが
メンテナンスの時は
予備Q部ログで何か
書いているかも?

現在、このブログへの
リンクが無いTBは受け
付けません。
それと、承認制にして
ます。
スパムが多いので。


リンクの冒険
Apple
Macお宝鑑定団
Nintendo Cafe
Nintendo
HK-DMZ PLUS.COM
玩具とか模型とか...
大阪・神戸@模型板
せなか:オタロードBlog

ボボ日
風に吹かれて、どこ行こう
ゲーム脳人
えびおとこ
Geforse in ameblo
ちいさな窓のある家
冒険者の砦

キッズgooはじかれサイト同盟




お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
記事ランキング
画像一覧